2013年11月06日

またまた2点たりず!

先日、結果が送られてきました。

またまた、不合格Aバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

またまた2点足りず。長文問題か、リスニングのパート3なら、
1問!というところです。

いつもなら、単語で20点は絶対取れるのに、17点だし、
長文は相変わらずダメダメで、26点中15点だったので、これが、原因ですかねあせあせ(飛び散る汗)

作文は14点中12点。
これは、減点方式とわかったので、点をひかれない書き方がわかったので、
この先も、きっと10点以上はとれると思います。

リスニングは、34点中24点。まあ、ふつう。

合計68点でした。
合格は70点・・・あーあ。です。

でもめげずに、次も受けます。
今回結構勉強したので、長文に目がなれたのと、リスニングに耳がなれたので、
このまま勉強を続けたら何とかなる予感がする!

負けない!
posted by スタディサプリで浪人脱出 at 17:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 不合格A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

英検を何度も受けてる私が、初めてであった今回のこと

英検を何十回も受けてる私が(ダサい)
今回初めて出会った出来事についてシェアしますちっ(怒った顔)

いつだったか受けたときのリスニング中の話。
”このあたりで、行方不明のお年寄りを探しています”っていう感じの
町内放送がでっかくかかっていて、ぴんぽんぱんぱーん!っていう音も響いて、
リスニングの音声が全く聞き取れなかったけど・・・って感じがあったのにもかかわらず、無視ふらふら

今回は、一番前の席に座っていた奥様が、せき込んだ。
ごほごほって3回ぐらい。
でも、そんなに大きな声じゃなかったし、
あんまり気にならなかったし、
誰かがクレームしわけでもなんでもないのに、

監督者の一瞬の判断で。
”もう一度流します”ってその問題を繰り返したひらめき
わー、初めて!ってびっくりした。

時計忘れたからどうしたらいいか、って堂々と質問してる女性。

前に、TOEICの受験の時、
”教室の時計の前に紙がはってあるのを少しずらしてもらえないか?って
そうしたら見えて助かるのだけど”ってお願いしてる人に、
人に絶対だめ!っていってるのをきいたことあっとので、

きっと、ごめんなさい!お力になれなくて。っていうと思ったら、
”10分おきに、前の黒板に時間をかきますね。”っていうサービス。

そのうえ、遅刻してきたあげく、受験票はぐちゃぐちゃ。
携帯を切り忘れて、慌てて切ってる女性。おいおいーって感じ。
おまけに、手をあげて、消しゴム忘れました(←こどもか)って。
無視でいいよーって思ったのに、監督者が貸してあげてた。

こんな光景も、はじめてみたバッド(下向き矢印)

そして、一番びっくりしたのは、
今回からか、前回からか、前々回からか、
筆記問題とリスニング問題の間に5分の休憩ふらふら

答案も問題も机に置いたままで、トイレにいけたりするわけで、
受験者同志が廊下とか、トイレで話そうと思えば話せるシュチュエーション

また答案用紙がある自分の席に戻って、書き直す可能性だってでてくるのに、
なんだ・・・このフリーな感じ・・って思ったふらふら

それにひきかえ、良くも悪くも、TOIECってたらーっ(汗)
・問題用紙に書き込みするな。不正行為とみなす。
・問題用紙もってかえるな。
・受験票の写真がちょっとでも小さかったらだめ。撮り直ししてくるように言われてる人をみたことある。
・飲食物もってはいるな。
・時計は教室にかかってないものと思え
・もちろん席も決まっている。

なんか、がっちがちで、そのよくわからないしがらみに、
受験が億劫になってしまうひととかいないのかなーって思うほどふらふら

なんにせよ、英検も、部屋によって、環境がものすごい違うと思った。
監督者が威圧感のあるとこもあるし、すごくフレンドリーなところもあるるんるん

また、大学で大教室でものすごい広く席を使えるときもあれば、
中学校かーっていうぐらいのスペースで、大きなおじさんに囲まれるような
席になれば、問題にとりかかる時間、なんだか集中できないたらーっ(汗)

そんな環境のことで、言い訳にしてる自分にも腹がたつ。
もっと、もっと実力アップをしたら、どーでもよくなる話だと思うのでむかっ(怒り)


桃の酵素水 風邪予防
posted by スタディサプリで浪人脱出 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 不合格A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年 第二回 英検準1級 1年ぶりに受けてきました。

英検準1級、1年ぶりに受けてきました。手(チョキ)
いつもより、早くいき、教室にも3番目ぐらいにはいり着席。
受験会場は大学だったけど、教室はふつうの教室で、狭くて、椅子も硬い。
腰が痛くなるので、座布団を持って行って、正解だったグッド(上向き矢印)

空調のこともすごく気遣ってくれる監督者で、いい感じ。わーい(嬉しい顔)
おまけに、消しゴムを忘れたって人には、貸してあげてたし、
時計を忘れたっていう人には、前に10分刻みに時間をかきます!っていうサービス。
TOEICならありえないですねバッド(下向き矢印)

さて、問題ですが、単語はたまに、難しい問題が混ざってたけど、ふつうかな。
自分のできとしては、いつもの25点中20点ぐらいか。

長文は、え?っていうぐらい内容はやさしい。これ、準1級?って思った。
でも、選択肢でまた迷う。
特に、つなぎの言葉がわからない。接続詞がわからなすぎふらふら

おまけに、長文を全部和訳しなさいっていわれたら、できそうなやさしさなのに、
ほんとに、選択肢に来たら、どれがなんだかわからない。
英語がわからないというより、こうなったら国語力の問題なのか?と自分で猛省ダッシュ(走り出すさま)

大問3の長文問題も、長文自体は優しかった。
題材としても、動物、言語、インターンシップと、私の嫌いな天体とか
自然界のことじゃなかったので、英文の内容は完璧にわかったわーい(嬉しい顔)

なのに、選択肢がわからない。
この選択肢の英文の意味が、わからないがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

言い換えられてる言葉がまず、難しい単語におきかえられてるし、
原文にかいてあるそれを、まとめたらこういうこと?そんなことかいてる?
あ、この言葉1語でそれを表してるの?って

もう、ダメダメです。
すごいできた。って思ったのに、答え合わせしたら、間違えまくりあせあせ(飛び散る汗)
いつもと同じで、もう、ダメダメですたらーっ(汗)

リスニングの答え合わせをしてないので、なんともいえませんが、
こちらのできも今いちで、たぶんふつうに34点中24ぐらいだと思うので、
今回もまた、65から68点ぐらいで、不合格Aってことでしょうかダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

だめだめすぎですね。

桃の酵素水 風邪予防
posted by スタディサプリで浪人脱出 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 不合格A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

英検準1級長文問題

英検準1級に落ち続けている理由ははっきりしています。
長文問題解くときに、集中できないからです😵

英検の長文問題って、自分が苦手なジャンルの話だと、
もうなんのことだか、全くわかりません。

日本語で書いてたとしても意味がわからないようなものもあります。
特に私は天体とか人体とか自然関係のことが苦手なので、
その状態を日本語に直せたとしても、あまり想像ができなくて、

選択肢もなんだかわからないし、
そこで、集中がとぎれてしまって、だめだめになります。

どんなジャンルの話でも興味がもてるようにっていわれても、いまさらーだし、
とにかく集中できるようにしなければ・・・
posted by スタディサプリで浪人脱出 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 不合格A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

英検準1級に10回以上も落ち続けている原因

英検準1級に10回以上、落ちた原因を話します😵
10回っていうか、たぶんもっと落ちてます。
20回ぐらいは、落ちてるかもしれません、かっこ悪くていえませんが。

でも、毎回、今回は受かった。って思ってるんです、
問題解いているときも、帰るときも✌

原因は、たぶん
毎回教室の空気にいちいち飲まれてる⤵
だんだん離れしているはずなのに、小学生が混じっていたり、
帰国子女なのか、もっと小さい子供が混じってたりすると、

この子達って、こんなに小さいのに英検準1級受けるんだって思うと、
そのことが頭から離れなくなったり、私にとって関係ないどーでもいいことが気になります💧


早くいけば、TOEICとちがって英検は自由席なので、
いつも自分が好きな席に座るんですが💕

あとで前後左右にいやなおじさんが座ってきたり(って自分もおばさんなのに)、
せき込んだりしてる人とか、貧乏ゆすりしてる人とか、とにかく気がちります💧

全く集中できてません。どうでもいいことばっかり頭をよぎります
テスト中に集中できてないって最悪です。
テストの途中で”受かったら、何しようかな”とか。
本当にうれしいだろうなって考えると、涙がでてきたり、頭わるすぎるんです、
これが、ウソみたいだけど、試験会場で起きてる毎回のバカ話💨


集中できないから、得意なはずのリスニングまでもが全く上の空です⤵
最後の最後の問題まで集中しないといけないはずなのに、上の空です。

最後のリスニングなんてあの5問だけで10点もあるし、
カンタンな問題なのに、いつも集中できてなくて、聞き逃しまくり😞


これは、致命傷ですが。長文が苦手とわかってるのに、
いつまでも、対策にとりかかれない。いやだなーって思ってるから、いつも
強化的な勉強をしないままに受けている。ダメダメですね💦


そして、実は、これが一番受からない理由として大きいのでは?と思うのは、
英検準1級をとる理由がない
”英検準1級を受けてる私って、結構がんばってるなあ。受かったらうれしいな”って感じの、
趣味っぽく、ライフワークか?っていう感覚で受けている💨

それから、英検準1級をバカにしてるのかもしれません。
次こそ、さくっと受かるから。って思いながら、
進歩してないままに受験してる😵

英検準1級に10回以上も不合格になっているダメダメポイントをあげたら、
きりがないぐらいあります。

反省というか、人間として、ダメすぎるってわかって、自分で落ち込みますが、
一個ずつ、なんとかクリアしていかなくてはなりません💦

あと1点の壁!、クリアできないままに、20年以上たってますからね。
それでも、あきらめません。死ぬまでには、必ず英検準1級とってみせます。
死ぬまでにはとかいってるからダメですよね。次は絶対です。
2013年10月の受験が最後!
子供たちにもバカにされてます。

”ママ、目的が英検準1級だから、甘いんだよ。
英検には1級がまだあるんだよ”って、

あたってるーーーーーーー
ちっきしょーーーーーーー👊



まちかど情報室 スープメーカー
ラベル:英検準1級
posted by スタディサプリで浪人脱出 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 不合格A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする